小学生コースがスタートして2か月間がたちました。

中学1年生の文法を先取り学習する,小5・小6生対象のコースです。

2か月たち,文法の二つの要素の学習を終えたので,復習を兼ねて「復習大会」を開催しました。

これまで授業や家庭学習で積み重ねてきた学習の定着を図り,定着度を測る目的もありました。

ゲームを交えながら,フォニックス,例文暗記,スピード問答などの総復習を行いました。

その中で,初見の15ほどの英文を日本語訳する,という項目があり,ゲームをする前に全員ですべての文を音読してみたのですが,なかなかどうして,大きな声ですらすらと読めたことに大変驚きました。

週に70分間の授業と少しの宿題だけで,2か月もたつと既習の英文をすらすらと読めるようになるのですから,子供の吸収力には仰天します。

英語に速く慣れるのに絶大な効果を発揮するのが音読です。当塾では,本文を読むときにも,問題を読むときにも,答えを書くときにも,とにかく音読をするようにと指導します。

これを忠実に守っている生徒さんがいて,声高らかに音読をしてくれます。これが周りの生徒へのよいリマインダーになり,本当にありがたい限りです。

2か月後の夏休みに,あるいは1年後に,どのくらい成長しているのかと想像するだけでわくわくします。